宮島の宿 蔵宿いろは -蔵宿のお料理-

自然のいのちを、味わい、かみしめ、いのちを養う。

食の基本は、自然のいのちを自らのいのちに受け継ぐこと。
いのちは、いのちによって養われることを、蔵宿は忘れません。

お宿でゆっくり召し上がっていただくお食事には、中国山地の旬の野菜やぴちぴちはねる瀬戸内の海の幸を。
気鋭の料理長は、塩・味噌などの調味料選びにも、ことのほか心を砕きました。
特にあつらえた器遣いのうつくしさ、控えめ適量のエコロジカルな合理性―
蔵宿のお料理には、神の島にふさわしい、今という時代への、祈りにも似た思いが込められています。

季節のお料理

詳細はこちら
お品書きはこちら

蔵宿の朝食

詳細はこちら
写真
写真
お品書きはこちら

あなご料理

詳細はこちら
写真
写真
お品書きはこちら

お食事処

詳細はこちら
写真
写真
カフェ&ダイニング yoimosezu

世羅町の有機野菜

詳細はこちら
写真
写真
世羅町の有機野菜